« 録画保存NASの空き増量計画その3 | トップページ | 自宅PCをIvyBridge (i5 3470s)→Haswell (i7 4770s)に更新 »

2017年1月 7日 (土)

会社PCをKabylake-S(Core i7 7700K)に更新

会社PCをKabylake-S(Core i7 7700K)に更新したときのtweetをまとめてみました。

いつもなら値段がこなれた頃に更新するのですが、今回は切実な理由があります。

早速、見積もり開始です。

ソースコードのビルドにおいては、扱うデータ量が多いので、メモリの速度は重要です。

後々、自宅PCで再利用するので、そこで使っているデバイスが全部引き継げるものが必要です。

見積もりを一通り終えた後、Windows7対応の不安が出てきました。

まぁ、Skylakeにも対応するのだから、Windows7対応を見捨てる理由はないですね。ツイートではCSM云々言ってますが、Windows7の64bit版はUEFIで起動可能です。

発売日です。当然、秋葉へGoと思いきや大人の事情が・・・

組み立ては翌日以降になったので、悶々と・・・

さらには、Windows7では起動しないツイートを見かけたので、それへの反論的ツイートまで。

とはいえ、現物での確認はしていないので、予防線を張っておくこのへたれ具合。我ながら姑息です。

発売日翌日、遅れも無く部品が到着しました。

会社での撮影なので、もちろん機密情報が写らないようにしています。

CPUファンをメモリファンが塞ぐとんでもない構成。この配慮不足が、後々熱問題に悩まされる布石となるのでした。

さらなる悲劇が・・・

こういうミスは、地味にやる気が削がれます。

42インチ4Kモニターなので、それはもう、すごく大きいです。

ここで既にファンの音が気になっています。

無理が通って道理が引っ込んだ模様。

ね、ちゃんとWindows7はKabylakeで動くでしょ。

ということで、熱問題はあれど、会社PCの更新はひとまず終了し、自宅PC更新に続きます。

|

« 録画保存NASの空き増量計画その3 | トップページ | 自宅PCをIvyBridge (i5 3470s)→Haswell (i7 4770s)に更新 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
kabylakeでのwindows7の動作について調べていたところ、こちらにたどり着きました。
その後、動作や更新プログラムのダウンロード状況などはいかがでしょうか?
気になります。

投稿: forter | 2017年2月20日 (月) 23時26分

forterさん、コメントありがとうございます。

特に問題が無いので、ブログに記事にするのを忘れておりました。
ということで、その後の記事を書きましたので、よろしければ。
http://oshow.txt-nifty.com/blog/2017/03/pckabylake-scor.html

投稿: OSHOW(管理人) | 2017年3月 1日 (水) 19時46分

初めまして。
MBが逝った為、組み直そうと思っています。
せっかくなので最新世代をと物色していて、当初skylake6700とH170で考えていましたが、kabylake7700とH270の組み合わせでも値段の差がそう変わらないので、kabyで行こうと思ったのですが…Win7が完全に対象外と知り何とかならないかと調べてるうちにココに辿り着きました。
Win7の入ってるSSDをそのまま組むだけで起動が出来そうと感じたのですが、なにか一手間が必要ですか?
アドバイスやコツなどがあればご教授下さると幸いです。

長文で失礼しました。

投稿: d_b | 2017年4月 6日 (木) 18時23分

d_bさん、コメントありがとうございます。

まさに手間いらずで、Win7の入っているSSDをそのまま組み込んで起動しました。

とはいえ、これは、MBのデフォルト設定次第ではあります。
気を付けるべきは、以下のBIOSの設定でしょう。
Secure Boot = Disabled
CSM Support = Enabled
Windows 8/10 Features = Other OS
上記の例は、GIGABYTE MBの表記なので、他の会社の物は若干違うかもしれません。

また、今後、Microsoftが本当に制限を加え、Windows Updateが出来なくなる可能性がある事は伝えておきます。

投稿: OSHOW(管理人) | 2017年4月 6日 (木) 19時08分

丁寧な回答ありがとうございます!
自作が10年ぶりなので、浦島太郎状態です(;´∀`)

MBの候補はMSI、ASRock、ASUSで考えております。

また機会があれば頼らさせて下さい!(^_^;)

投稿: d_b | 2017年4月 6日 (木) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社PCをKabylake-S(Core i7 7700K)に更新:

« 録画保存NASの空き増量計画その3 | トップページ | 自宅PCをIvyBridge (i5 3470s)→Haswell (i7 4770s)に更新 »