« 録画保存NASの空き増量計画その4 | トップページ | 自宅PCにファンコントローラを追加 »

2017年2月 4日 (土)

録画保存NASの空き増量計画その5

Intel Media SDK Hardwareで爆速になったエンコード作業ですが、オーバークロックを試すのを忘れておりました。

まず、メモリ。
XMPでPC3-10600からPC3-19200。

そして、CPUですが・・・・Core i7 4770sなので、あまりいじれない。
エンコードのメインは内蔵GPUなので、こちらは放っておいて、
内蔵GPU HD4600を1200MHzから1500MHzに上げました。

1600MHzでは安定動作せず。

検索すると、電圧を盛れば1600MHzで動くようですが、常用している人は少なそうなので、ここは1500MHzで抑えておきます。

エンコード時間は、2時間のTSが一時間ぐらいかかっていたのが、40分ぐらいになりました。

メモリとGPUの高速化で、2割以上速くなりました。
消費電力も10W増えたかなぐらいなので、良い感じです。

|

« 録画保存NASの空き増量計画その4 | トップページ | 自宅PCにファンコントローラを追加 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 録画保存NASの空き増量計画その5:

« 録画保存NASの空き増量計画その4 | トップページ | 自宅PCにファンコントローラを追加 »