« 2018年2月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年3月の3件の記事

2018年3月13日 (火)

IO-DATA EX-LD4K431DBに交換後、ウィンドウ左上集合問題解決

定番のレジストリ変更をしても全く解決しません。

手強い・・・

D431USでも、この問題に悩まされていた頃、他のモニタと二枚構成にしたあたりから、解消したのを思い出しました。

しかし、他のモニターは使用中だし移動も面倒。

同じPCのDisplayPortとHDMI出力をつないでも一緒だろと言う事で、やってみたところ・・・

解決しました。

このまま、拡張デスクトップで使う理由はないので、HDMIは接続したまま、出力はDisplay Portのみにして使うようにしました。

これでトイレに籠って帰ってきた後のうんざりした作業が無くなると思うと、またトイレに行きたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

IO-DATA EX-LD4K431DB到着

昨日昼にAmazonで注文した4Kモニタ IO-DATA EX-LD4K431DBが会社に到着です。

早っ。

早くて夕方だろうと思ってた。

使用感としては、DOSHISHA D431USとの比較でいうと、

写り込みは同じくハーフグレアで、大して変わないかな。

電源を入れて、画面が付くまでが5秒程度と、D431USの15秒と比べて格段と速い。
通常時は許容してましたけど、試行錯誤するときに、やはり15秒は長かった。

画面の調整は、明るさのの調整程度で、D431USのように、4K60pで表示する遅延回避の為に、画面モードをdefaultから変更するような事もないので、いい感じです。

動画表示も、D431USは、移動シーンで見える格子状の模様のちらつきがありません。
D431USは時分割で色数を出していたですかね、3年の月日は低価格4Kパネルも確実に進化させてます。

PIPもいい感じです。
小画面に評価PCの画面を出せて作業がはかどります。

ただ、切り替えに数秒かかるのが気になりました。

リモコンの入力切替も順送りではなく、ダイレクトボタンで、目的の入力に一発で切り替わります。

電源オンオフしたり、PIPで切り替えると、ウィンドウが画面の左上に集合する症状が再発。

あれ、レジストリでNOEDIDは既に設定してるんだけど、モニタに他の入力があるとそっちに引っ張られる?うーん、後で調べないと。

さて、外観の感想はというと・・・

液晶パネルの大きさは、実物を並べてみると、同じでした。
色もベゼルの太さも同じなので、一瞬、見分けが付きませんでした。
(よく見れば違うんですけどね。)

台座がIO-DATAの方が低いので、見やすいです。

ただ、手前にUSB HUBを置いていたので、USBデバイスやケーブルが画面に被ります。
これは、USB HUBの口が手前に傾斜しているタイプに交換だな。

D431USと違って、台座は手前にバーがあるので、
背面の配線を変更するとき、このバーが、机への負荷は分散されて良い感じです。

しかし、D431USに慣れた身にとっては、台座が低いのと相まって、これが意外と邪魔。

小物が置きにくい。

はい、これは、すぐに慣れます。

さすがに、IOデータ、低価格帯とはいえ、ちゃんと作ってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

D431US故障

会社に持ち込んで使っていた43インチ4Kモニター(ドウシシャ製D431US)が突然死しました。

前日まで問題無く使えていたのですが、今朝、電源を入れると画面がつかず。

症状は以下の通り。

・電源は入るが、画面がつかず。
・リモコンによる電源オンオフは出来ます。
・リモコンのメニューボタンを押しても、何も出ません。
・映像信号の入力が無い場合の「入力がありません」メッセージも画面に出ません。
・電源ケーブルを抜いて、一時間以上放置しても、何も変わりません。

購入したのは2015年7月。
故障したのは、本日、2018年3月。
2年8ヵ月の短いモニター人生でした。

平日は平均10時間使用でしたが、自宅用にもう一台2016年2月に購入しているので、こちらも不安ですね。

もし使用時間に比例して、2020年頃にお亡くなりになるのであれば、まぁ、なんとか、許容範囲としましょう。

さて、修理はというと、保証期間の一年は過ぎており、延長保証もしていないので、有償修理。

価格コムを見ると、同じ症状の方が修理に出して5万円。

購入金額は、64800円と、まだ故障していない自宅用は68300円。

はい、さっさと諦めて I-O DATAのEX-LD4K431DBを購入です。
65244円と、大差ない価格で、こちらは三年保証で土日もサポートがあるので、安心です。

PIPもあるし、評価PCの画面を表示させて作業効率もさらにアップするかもです。

明日には会社に届くそうなので、今日明日は2Kの画面での作業です。
いや、狭いわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年7月 »