« メモリ相性問題 DDR4 3600系 | トップページ | プリウスPHV、バッテリーあがる。 »

2020年7月30日 (木)

テレワーク用作業台導入計画

コロナの緊急事態宣言から始まったうちの会社のテレワーク。

会社も東京都なので、宣言解除後も第二波到来で、未だにテレワークが続いている。妻もテレワークで在宅なので、孤独感も無く快適にテレワークしている。

しかし、ここに来て、もろもろ問題を自覚してきた。

まずは作業台。
パソコンを置いている机の横にちゃぶ台を置き、会社から持ち込んだ基板やモニターを載せている。
ちゃぶ台は背が低いので、毎回、屈んで作業する必要があり、ちょっと嫌な感じ。

そして、基板の電源オンオフを、もともと設置していたスイッチ付きの電源タップで行っているが、滅多に操作するつもりが無かったので、奥まった所にあり、これまた、ちょっと嫌な感じ。

最後に、評価ツールを接続するUSBハブがちょいちょい移動して安定しないので固定したい。

と言う事で、まずは、エレクターで作業テーブルを作ろう。

広さは、ちゃぶ台程度、高さは、机と同じ高さ。机もエレクターなので、組めば同じ高さにする事は容易。

高くすることで、上下二段に物が置けるようになるから、広さは、ちゃぶ台より狭くなってもOK。
そうすることで、テレワーク終了後は、ダイニングテーブルの横に、サイドテーブルとして余生を送る事も出来る。
となれば、キャスターもつけて移動を容易にしよう。
そうだ、スライディングシェルフもつけて、一時的に作業スペースを広くするようにしよう。
パンチングシェルフにして、磁石でUSBハブ等、固定出来るようにしよう。
ポールの高さが丁度良いのが無い。エレクター公式ショップで長さ指定でオーダーしないと。

完成イメージはこんな感じ。

Erecta

で、部品をポチポチカートにいれると、3万円越え・・・
まぁ、テレワークで飲み代も外食費も浮いてるし、エイヤで注文しました。

|

« メモリ相性問題 DDR4 3600系 | トップページ | プリウスPHV、バッテリーあがる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メモリ相性問題 DDR4 3600系 | トップページ | プリウスPHV、バッテリーあがる。 »