« 我が携帯電話の系譜 | トップページ | 粗大ごみを出す 2nd »

2020年10月30日 (金)

NETGEAR NIGHTHAWK AX12(RAX120)のFirmware Update to V1.0.2.136

NETGEAR NIGHTHAWK AX12(RAX120)のFirmware Updateを手動でやってみた。

購入後、自動アップデートでV1.0.1.128になっていたが、NETGEARのサイトを見るとV1.0.1.136がある。セキュリティの脆弱性の対策なそうだ。

もしかすると、チャンネル幅160MHzで、不定期に切断する問題が解消されるかもしれない。

一縷の望みをかけファームウェアアップデートからのファクトリーリセット。

最初のセットアップウィザード中、V1.0.2.136への自動アップデートが走る。

おぉ、さらに新しい奴が・・・しかし、NETGEARのサイトには正式なリリースノートは無い。
CommunityにはV1.0.2.136関連の書き込みはある。はてさて?
問題解消への淡い期待が若干膨らむ・・・

逸る気持ちを抑えつつ、SSIDとPasswordの設定とSmart Connectを有効にし、Wifiを復活させる。

念のため、Wifi 5GHzの設定を確認すると、おぉ、チャンネル幅がデフォルトで80MHzになってら。

NETGEARも160MHzでの不定期切断の問題を把握している?それでデフォルトを変えた!?むむむ期待がしぼむ・・・

まぁいいや、とりあえず、チャンネル100で160MHz を設定して、ダメ元で様子をみる事にする。

(2020/11/11 追記)

すっかり不定期に切断される問題があった事を忘れてました。

要は、それぐらい問題が起きていないという事で、RAX120 Random disconnect issue is gone away!

これは、↓のいずれかもしくは両方は影響しているのだろう。

  • FWをV1.0.2.136まで上げた。
  • Factory Reset後に、保存した設定を読み込まずに、手動で設定した。

これ以上は、Narrow downする気はない。また問題が起きるまで放置で以上!

|

« 我が携帯電話の系譜 | トップページ | 粗大ごみを出す 2nd »

Wifi6導入計画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が携帯電話の系譜 | トップページ | 粗大ごみを出す 2nd »