« 我が家の洗濯のポリシー | トップページ | キャスター付き、隙間収納本棚の自作! »

2020年11月 7日 (土)

20年前のデジカメ、Kodak DC280J Zoomの取説発見

本体はとうに捨ててしまったのだが、我が初デジカメ Kodak DC280J Zoomの取説その他を発見。
捨てる前に、記念に記事にしておく。

Img003_002

青がきれいに出るデジカメだったが、写真は素人なのでこの評価は、限られた経験に裏打ちされた適当なものだ。
仕様は以下の通り。

Img006_002

230万画素と当時のコンパクトデジカメでは頑張っている方だが、今時のコンデジは2000万画素を超える。
そして、太っ腹な事に、コンパクトフラッシュ15MBプレゼントキャンペーンをやっていた。

Img002_001

今となっては、カスのようなサイズだが、百枚ぐらい撮影出来た。(もちろん解像度もそれなり。)

当然申し込んで、使い倒した事は言うまでもない。

アクセサリのカタログもあった。

Img001

最大容量で64MBと、時代を感じさせる。
PCMCIA変換アダプターも時代だ。当時のノートPCには当たり前のようにPCカードスロットが付いていた。

そしてさらに時代を感じさせるものが出てきた。

Img005_001
さくらやのハンコが時代を感じさせる。(さくらやは10年前に事業清算して無くなった。)

これで平成12年(2000年)2月に購入した事がわかる。
会社がまだ新宿にあって、休み時間に抜け出して買いに行った。
毎晩のように、飲み歩いていたので、デジカメで撮った写真には、酔っぱらった同僚の姿がよく写っていた。

あと、こんなのも見つかった。(汚れているので、拡大注意。)

Img007_001

AOLはプロバイダだ。
自分は、NiftyとSo-netを使っていたので、良く知らない。
とっくに無くなったと思ったけど、調べるとまだサービスが継続していて来年終了するらしい。

さ、整理に戻ろう。

|

« 我が家の洗濯のポリシー | トップページ | キャスター付き、隙間収納本棚の自作! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の洗濯のポリシー | トップページ | キャスター付き、隙間収納本棚の自作! »