« TMPGEnc 録画の再エンコード設定「空から日本を見てみよう 地上波1440x1080 20Mbps」 | トップページ | ダイニングテーブルに置くPCの製作 その2 テレビの台編 »

2021年5月29日 (土)

ダイニングテーブルに置くPCの製作 その1 ミニタワーケース編

我が家では、ダイニングテーブルの上に、高さ10cm、幅60cm、奥行30cmの台を置き、そこに、20インチのテレビを置いている。
そこに妻のノートPCを繋いで動画やNASに置いてある録画を見る事がよくある。

しかし、毎回、ノートPCを出し、HDMIケーブルを接続・・・・面倒だし、テーブル上が狭くなる。

と言う事で、今年の3月頃、余ったパーツでダイニング専用PCを組み立てる事にした。
お手軽に、余ったミニタワーケースで組む事を計画した。

余っているパーツは、以下の通り

  • CPU Intel Core i7 7700K
  • メモリ DDR4 32GB (Kingston HX430C15PB3K4/32)
  • MB  ATX(GA-Z270-HD3P)

これに、以下のATX電源を購入追加する。

  • HGS-550M

こいつは奥行が140mmと小さい方なので、ミニタワーケースに丁度良い。
しかも、プラグイン式なので、不要なケーブルは外せるので、さらに丁度良い。
80PLUS Goldで、6000円台で安い 文句なし。

次はCPUクーラーだ。
やはり、Core i7 7700Kを冷やせる空冷クーラーだと、ミニタワーケースにはキツそう。
と言う事で、水冷クーラーを購入した。

  • CoolerMaster MasterLiquid 120 MLX-D12M-A20PW-R1

Core i7 7700Kの定格ならこれで十分だろう。

ストレージは、M.2 SSDで、マザーボードに搭載し、余計な配線は廃す事にする。

とはいえ、SSDの購入は、ちょっと後にして、まずは、余っているHDDでくみ上げよう。

っと、その前に、設置スペースの確認だ。

ダイニングテーブル下の壁際に置くのが良いだろう・・・

Dsc_1262

が、そのスペースは既に妻の領域。

妻に相談した所、用途的に解放は無理な事が判明。

ここで計画は頓挫。

なぜ、パーツ買う前に相談しなかった・・・悔やまれる

しかし、まだやりようはある。ここで諦めるつもりはない(次回へ続く)

| |

« TMPGEnc 録画の再エンコード設定「空から日本を見てみよう 地上波1440x1080 20Mbps」 | トップページ | ダイニングテーブルに置くPCの製作 その2 テレビの台編 »

ダイニングテーブルPCの作成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TMPGEnc 録画の再エンコード設定「空から日本を見てみよう 地上波1440x1080 20Mbps」 | トップページ | ダイニングテーブルに置くPCの製作 その2 テレビの台編 »