カテゴリー「住まい・インテリア」の42件の記事

2020年12月27日 (日)

三階建て我が家の一階にエアコン導入

三階建ての我が家の冬の一階は極寒だ。
今の時期だと二階を暖房して室温が23度になっても、一階は10度を切る。

温度差は13度以上、ヒートショックの危険地帯だ。

しかし、一階には風呂・トイレがあり、極寒の地を避けるわけにはいかない。

ヒートショックを心配する年齢ではないが、夫婦二人とも血圧が高いので、要注意だ。

そこで、一階を暖める用に一階の納戸(8畳)にエアコンを導入する事にした。

今回購入したエアコンは、ダイキンのAN28XEBKS-WAN28XES-Wのビックカメラ向けモデルだろう。)
一番機能の少ないベーシックモデルだ。

ヒートショック対策が目的で、冬のみの24時間稼働なので、基本機能だけで十分。

10畳用を選択したのは、こんな理由だ。
納戸だけでなく風呂・トイレを暖める必要があり、廊下・玄関も含めれば、14畳はある。
しかし、ヒートショック対策なので二階の-5~-7度低い室温まで暖めれば良い。
8畳用でも間に合いそうだけど、若干不安なので、10畳用を選択した。
これより能力が上になると、200Vコンセント工事が必要になるからというのもあった。

設置工事は無事に済み、とりあえず、18度設定で運転開始。

3時間放置して室温が安定した頃に、各部屋の室温を測定する。
納戸は16度。
トイレは15度。
風呂は、14度。

これぐらいなら、凍えずに素っ裸になって風呂に入れる。

ここでふと気が付く。

二階で前より足元が冷え無くなっている事に。
壁も前より冷えが無い。

一階が暖めると、床も壁もここまで暖まるとは、予想以上。

二階のエアコンの消費電力も100W程下がっている感じ。
一階のエアコンの消費電力は150W程度なので、それでここまで快適になるなら文句なしだ。

今は、もうちょい快適にしたいと18.5度や19度設定にして様子を見ている。

| | コメント (0)

2020年11月27日 (金)

粗大ごみを出す 3rd (家電リサイクル持ち込みで京浜トラックターミナルへ)

粗大ごみというか、ブラウン管テレビです。

ソニーのPOWER WIDEという28インチハイビジョンブラウン管のテレビ。

こいつは家電リサイクル法の対象。

まずは、家電リサイクル受付サイトで、料金を確認する。
16インチ以上のブラウン管テレビなので2970円だ。

次に、郵便局に行って窓口で家電リサイクル券をもらい、用紙に従って必要事項を書き込み、ATMから2970円を振り込み、証明の判子を押してもらう。(混んでなければ、だいたい10分もあれば終わる。)

ここからは二択。

  • 運搬してもらう
  • 自分で引き取り施設に持ち込む

運搬料金は、16型以上のテレビだと2750円だ。
車もあるし、持てなくもないので、お金を払うのはもったいない気がするので、持ち込む事にする。

最寄りの引き取り施設は、大井ふ頭にある「岡山県貨物運送(株) 京浜支店」なので、こちらにどうすればよいか電話。
すると、営業時間内にもってきてもらえばいいと簡単な答え。

で、翌日。

10年ぶりにPOWER WIDEを持ち上げ・・・その日、人類は思い出した。トリニトロンブラウン管が大人の女性一人分の重さな事に。

2750円ケチらずに運搬してもらえよという内なる声を聞きながら、狭い廊下を横になって背中を壁に擦りながら移動、なんとか玄関から外まではまぁ、余裕。
プリウスのリアハッチバックを開け、持ち上げた所・・・その日、人類は思い出した。こいつを机の上に持ち上げるのに渾身の力が必要だった事に。(しつこい)

毛布を敷いて傷がつかないように養生しながら考える。
あの時より確実に筋力は落ちている。しかし、あの時ほど高く持ち上げる必要はない。俺はやれるはずだ。
そしてリフトアップ!ある程度持ち上げた後、腿で下から押し上げ、無事、リアハッチに載せる事に成功。

ここまで来たら、後は、引き取り施設へゴーだ。

大井ふ頭に向かう環七は混んでいる。流石は月末の金曜の午前中だ。知らんけど。

ルートはこうだ。

Screenshot_20201127-google

京浜トラックターミナルの入口に、守衛のおじさんがいるが、何食わぬ顔で入って大丈夫。

Screenshot_20201127-google-1
後は、岡山県貨物運送の事務所の前まで、上のルートで、ぐるーっと回っていけばよい。

そして、事務所に入って、家電リサイクルの持ち込みで来ましたと告げると、受付は裏側だと言われるので、廃棄家電が積まれている間を通って、一見休憩所っぽい受付まで行き、家電リサイクルの持ち込みに来ましたと告げると、車をここにつけてもいいから、ここまで持ってきてと言われる。

どうやら、このルートが最適なようだ。

Screenshot_20201127-google-2

確かに、事務所側から持ち込む場合、5段程ある階段を登らないといけないので、結構きつそうだ。

とはいえ、トラックのホームは、荷台からならそのまま平行移動だが、プリウスのリアハッチからだと持ち上げる必要がある。
しかも、トラックの様に荷台に乗って荷物を持ち上げる事が出来ないので、こっちの方がきつそうだ。
多分、もう一人いれば、ホームから持っていくのが効率が良いが、残念ながら一人でここまで来た。

と言うことで、意を決して、事務所側から持ち込む。

階段を一段一段、慎重に持ち上げて運び、再び受付へ。

で、家電リサイクル券を渡して、受領の判子をもらって、終了。

もっと年を取ってからだと、無理だったな。

もう二度とやらん。金払うわ。(もうこんな重いブラウン管テレビないけど。)

 

では、今回も捨てた物の思い出を記しておこう。

このソニーのPOWER WIDE 28型(KV-28PW1)は、25年以上前に秋葉原の石丸電気で、購入した思い出深いものだ。

当時のテレビとしては珍しく、パソコンにつなげられるように、アナログRGBのコネクタがついていた。
しかもハイビジョンブラウン管だから、ドットピッチも細かい。

X68000の768x512や1024x1024の画面を表示させるのに十分な解像度を持っていると考えて選択した。

X68000とPlayStationやHI-SATURNもつないで、毎日のように会社の寮でプログラミングとゲームを楽しんでいた。

次第にX68000も使わなくなり、ゲームも最後は、スーパーロボット大戦をやったのを最後で、普通にテレビとして使用していたが、最終的に
地デジ切り替えの際に、諦めて、液晶テレビTOSHIBA REGZA Z8000 47インチを購入した。

この時は、なんとなく勿体ない気がして、別のブラウン管テレビと引き換えに液晶テレビを買ったので、こやつは、納戸に10年間鎮座していた。

さすがに、もういいだろうという気がして、廃棄を決定した。

引き取り施設に置いたPOWER WIDEが寂しそうで、ちょっと泣きそうになったのは秘密だ。

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

キャスター付き、隙間収納本棚の自作!

我が家の納戸には、引っ越して以来、10年間、本やCDの入った段ボール箱がそのままになっている。
アクセスが悪いので、気楽にCDを取り出して音楽を聴いたり、本を読む事が出来ず、死蔵状態。

特に妻からは文句は言われていないので、ずるずるとそのまま・・・

さすがに、このまま、死蔵したまま老人になるのも勿体ない。

しかし、まんま本棚を設置するにも、置けそうなスペースがもう無い。
既に置いている棚の横に、幅60cmの隙間と、幅20cmの隙間がある。この隙間を活かすしかない。

市販のスライド本棚も考えた。
板の材質や構造を見る限り、数年で板がたわむ予感。
キャスターはエナメル材質のものが4つなので、満載した場合、フローリングに跡が付く可能性が大きい。
引き出した時に、床に敷いているラグに乗っかる事になるので、車輪の直径が小さいと、乗り上げるのに力が要る。

お値段は2万5000円ぐらいが相場だ。

これぐらいの値段なら、パイン材と出来合いの棚板支柱とキャスターを購入して自作しても同じぐらいで済む。
(まぁ、工具の分を含めると、3万越え。まぁ、工具は次に使えるし、全くの無駄ではない・・・はず。)

と言う事で、島忠で木材を購入し、キャスターは通販でユーエイの直径75mmのエラストマーのものを購入。

Sr_75el_p01Sg_75els_p01Sg_75el_p01

支柱が島忠に7本しかなかった。入荷は一週間以上待たされるので、通販でアイリスオーヤマ製で、サイズも溝間隔も同じものを見つけたので購入。(実際には、溝の位置が1mmずれ、厚さが1mm厚いことが後に判明。)

キャスターを取り付ける底板には、かなり負荷がかかる。
支柱の溝に底板を設置した場合、溝の幅だけで、上からかかる重さを受け止める事になり、強度的に不安がある。

ここは、底板の上に支柱を乗せる形で組み合わせる事にした。

Photo_20201119035101

この構造にするなら、出来合いの支柱じゃなくて、普通に板で側板にすりゃいいんじゃ?とも思ったけど、自分の棚板の位置決め精度に不安があるので、出来合いの支柱に頼りたい。

さて、キャスターを大きなものにしたので、それを固定するには、太さ8mmの木ネジが必要になった。
しかし、板の厚さは24mm。
そんじょそこらのM8の木ネジの長さは、短くても25mm。
アマゾンに、20mmのものがあったけど、4個で800円と足元見ている。

もういいやと、M5の木ネジにワッシャを組み合わせて、固定する事にした。

後は、下穴をあけ、怪我をしないよう、面取りして、組み合わせるだけだ。

面取りは、電動工具できゅいーんとサクサク。

と言いたい所だが、初挑戦なので、遅く動かして木材を焦がしたり、削らなくて良い所まで削ったり。若干失敗。若干ね・・・

棚板を組み合わせは余裕。しかし、底板を取り付ける時、アイリスオーヤマ製の支柱だけ1mmほど出っ張る事が判明。
製造場所が違うのだから、そういう誤差があるのは当然だよね。でも、確認してなかったよ。

やすりで削る?でも1mmもこの面積けずんのかよ。しかも真っ平に、無理だろ。
って事で、ここはカンナの出番だ。島忠で800円でカンナを購入し、シュッシュ削る。きれいに長さがそろった。

ついでに、棚板が支柱と面一になっていない所も削る。カンナ便利ー!。

天板と底板を止める木ネジは、母が引越しの際、不要となったタンスを分解したときのネジ。

なんか使えそうと思って、取っておいて正解。

で、完成。

Dsc_1019

棚板の幅は、600mm。
600mmの次は900mmの板しかないので、いきなり巨大な本棚になってしまい取り回しに困りそうなので、この幅にした。

このように両面に収納が出来るようになっている。

Dsc_1022

本をどけると反対側の本が見える。背板は、幅50mmで5mm厚の板。
これを、支柱でキツク挟む事で、接着剤もネジ止めも必要なく、簡単にすませられる。

Dsc_1023

フローリングの負担を考えて、直径75mmのキャスターを10個。(タイヤはエラストマーで、床に跡が付きにくいものを選んだ。)

Dsc_1025

なんか無骨だな。手前のキャスターだけでも、デザイン性のあるキャスターした方が良かったかも。

なんにせよ、これだけあると、本やCDを満載しても、フローリングの上ではスイスイ。

↓の感じに収納するので、ラグに乗り上げるのだけど、それほど抵抗ない。

Kimg0009

しかし、ラグ上では抵抗が大きいので、力が要る。
自分なら大丈夫だけど、妻は動かせるか気になる。
妻は、出張中なので後日試してもらおうと思うが、そもそも、妻の物は載せてないので、妻は動かす事が無いかも。

これで、段ボール箱が5つ無くなり、スッキリ。

納戸の整理も最終段階。

残るタスクは、

  • ソニーのパワーワイド(28型ブラウン管テレビ)
  • 不要な本
  • レンタル用のファーストガンダム全話VHS
  • 空き箱、引っ越しのサカイの段ボール箱
  • 雑誌の表紙コレクション
  • 20年以上使っていないラケット

の処分。

そして、

  • 文庫本収納本棚の作成。

これもキャスター付きにして、20cmの隙間に設置しようと考えている。
(気になるのは、細いので、倒れる危険性が高い事。どうすべか。)

これらのタスク、年内に終わるかな。終わればいいな。

| | コメント (0)

2020年11月 4日 (水)

粗大ごみを出す 2nd

断捨離ではないが、妻に座椅子の廃棄を依頼されたので、前回に引き続き、粗大ごみの回収申し込みをする。

今回、捨てるのは、

  • 座椅子
  • シーリングライト(蛍光灯)

料金は600円

ソニーのパワーワイドは次回。これは家電リサイクル対象だから、別ルートだ。

では、今回も捨てる物それぞれの思い出を記しておこう。

座椅子は、妻が仕事で貰ってきたもの。
表面は白い人工皮で、クッションが厚い。
ちゃんと座椅子として使っていたのは最初だけで、後は枕。
お客さんが沢山来たときに座椅子として使った事もあったが、一人だけ座椅子になるので、あてがわれた人も微妙だろう。
使うあてもないので、潔く捨てる事にした。

シーリングライトは、母の引っ越し先に付いていたもの。
母の自前のLEDシーリングライトの方が明るく性能が良いので即座に交換し、我が家へ保管する事にしたが、カバーが割れてしまい、退去する時に戻すにも修理代が高くつくので、これは廃棄し、LEDシーリングライトを譲る事にした。

以上。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

粗大ごみを出す

断捨離程ではないが、捨てなきゃと思いつつ行動に移していなかった、粗大ごみを申し込む。

捨てるのは、

  • パラボラのハロゲンヒーター
  • インクジェットプリンタ(EPSON EP-802A)
  • プラスチック製タンス
  • S-VHS ビデオデッキ(三菱電機 HV-BS810)

料金は1300円。

持ち込みだと400円程安くなるが、持ち込み予約が結構先で予定が読めないので、収集をお願いする事にした。

残る大物は、ソニーのパワーワイド。28インチのブラウン管テレビだが、別の機会にしよう。

以下に、捨てるものの思い出を書いておこう。(自分が読み返すときの為に。)

ハロゲンヒーターは母の引っ越しの際に、要らないからと引っ越し当日に譲られた。
捨ててくれよと思ったが、後でやっぱり必要だったとか言いかねないので、引き取ったが、10年近くそのままなので、もういいだろう。

インクジェットプリンタは、結婚後、最初の年賀状印刷用に買ったものだ。
間違って購入した互換インクを使ってから、ノズルが詰まるようになり、全くでないノズルが増えてきて、クリーナーでも復活せず、掃除しすぎてインク漏れもするようになり、EP-879AWと交代となったものだ。

S-VHSデッキは、25年以上前に秋葉原の石丸電気で、ソニーのテレビ Power Wideと一緒に購入した思い出深いものだ。
使わなくなるまでの約10年間、故障もせず頑丈に動いてくれた。
多分、今でも動くと思うが、他に、会社からもらい受けた日立のD-VHSデッキと、妻のDVD+VHSデッキもあるので、処分する事にした。
ヘッド性能は、他の二台より良いはずだ。(D-VHSはデジタル向けにチューニングされてアナログヘッドの記録の再生は、アナログ専門より弱いはず。)

なんとなくもったいない気もするが、特に再生したいソフトも無いので、もういいだろう。
D-VHSデッキは、なんとなく面白そうなので、もうちょい置いておく。
妻のデッキは、妻がいいと言うまでこのまま。

プラスチック製タンスは、独身時代、東久留米市の南沢のアパートに引っ越した時に買った奴だ。
独身時代重宝したが、上に重いものを長く置いたせいで歪んでしまい、引き出しにくくなり、まだ使えるかと結婚後も持ってきたが、すぐに使わなくなった代物だ。
妻が閉店した衣料店から引き取って、フリマに出そうと10年寝かせている服を入れて、段ボールを空けようとと思ったが、スペース的には、段ボールを捨てるも、タンスを捨てるも大差ないので、タンスに引退願う事にした。

以上。

| | コメント (0)

2020年9月14日 (月)

壁掛け時計から異音が・・・

4年ほど前に、妻が知人から譲り受けたコサインのCW-09CMから、コトコトと連続音、一秒ごとにジャリジャリと音がするようになった。
時計を外して上向きにすると音が収まる。
電池を外すと、音は止まる。
その状態で秒針を指で動かすと、音が出る。

以前から、たまに異音が聞こえていたが、直ぐに収まり音の出所が分からなかったが、ようやく判明。

時計のムーブメントの故障だろう。

修理できないかと、コサインのオンラインショップの問い合わせフォームに入力したが、送信前にふと、これ共通モジュールっぽいから自分で入手できそうだと気が付く。

どれどれと、秒針を抜く・・・あ、秒針だけでなく心棒まで一緒に抜けてしまった・・・
ま、いいかと、短針、長針を抜く。

止め金を、二本のマイナスドライバーで回して外すと、簡単にモジュールが外れた。

という事で、楽天で、同じ部品をポチる。

注文したのはこれ

Screenshot_20200914-skp-16

他の店でも使えそうなものが1000以下のものが売られていたが、元々のものと同じSKPの奴を選択した。
2万円もする時計だ。2200円+送料で修理できれば十分だろう。

後は、妻が二泊三日の出張から帰ってくるまでに、部品が到着するかどうかだ。

ダイニングのテーブルの上が、時計の部品で散らかっているし、
時計を壁から外すとき、引っ張ってしまって、ネジがアンカーごと外れてしまっている。

妻が帰ってくる前に終わらせて、何事もなかったようにしたいものだ。

続きを読む "壁掛け時計から異音が・・・"

| | コメント (0)

2020年9月 8日 (火)

マキタの電動ドライバドリルMDF001を購入

妻が何かの賞品で貰ってきた電動ドライバの電池がいよいよ駄目になり、5mmの木ネジ4本で電池切れ。
グリップ部分のゴムも劣化してべとべで、使いにくいし、なによりパワーが無い。
 
と言う事で、マキタの電動ドライバドリル MDF001を8989円で購入。
+1000円で、振動ドライバドリル MHP001があったが、コンクリに穴をあける事はなかろうと、安い方を購入。
(これが後に悔やむ事になるかは、まだわからない。)
自宅で使うつもりなので、バッテリー式ではなく、AC式を選んだ。これで電池の劣化に悩む事無く、余裕で10年20年使えるだろう。
いやしかし、凄いねこれ。
回転速度の調節も出来るし、トルクも1~20まで選択出来て、ドリルモードもある。
今まで、貧弱な電動ドリルと、腕力でやっていた作業が、あっという間に終わりそうだ。
そんな作業が多いわけじゃないが、今後は気軽に出来そうである。
こうなると、電気製品用のトルククラッチ付き電動ドライバーも買いたくなって来る。どうしよう。

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

テレワーク用作業台導入計画

コロナの緊急事態宣言から始まったうちの会社のテレワーク。

会社も東京都なので、宣言解除後も第二波到来で、未だにテレワークが続いている。妻もテレワークで在宅なので、孤独感も無く快適にテレワークしている。

しかし、ここに来て、もろもろ問題を自覚してきた。

まずは作業台。
パソコンを置いている机の横にちゃぶ台を置き、会社から持ち込んだ基板やモニターを載せている。
ちゃぶ台は背が低いので、毎回、屈んで作業する必要があり、ちょっと嫌な感じ。

そして、基板の電源オンオフを、もともと設置していたスイッチ付きの電源タップで行っているが、滅多に操作するつもりが無かったので、奥まった所にあり、これまた、ちょっと嫌な感じ。

最後に、評価ツールを接続するUSBハブがちょいちょい移動して安定しないので固定したい。

と言う事で、まずは、エレクターで作業テーブルを作ろう。

広さは、ちゃぶ台程度、高さは、机と同じ高さ。机もエレクターなので、組めば同じ高さにする事は容易。

高くすることで、上下二段に物が置けるようになるから、広さは、ちゃぶ台より狭くなってもOK。
そうすることで、テレワーク終了後は、ダイニングテーブルの横に、サイドテーブルとして余生を送る事も出来る。
となれば、キャスターもつけて移動を容易にしよう。
そうだ、スライディングシェルフもつけて、一時的に作業スペースを広くするようにしよう。
パンチングシェルフにして、磁石でUSBハブ等、固定出来るようにしよう。
ポールの高さが丁度良いのが無い。エレクター公式ショップで長さ指定でオーダーしないと。

完成イメージはこんな感じ。

Erecta

で、部品をポチポチカートにいれると、3万円越え・・・
まぁ、テレワークで飲み代も外食費も浮いてるし、エイヤで注文しました。

| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

トイレスタンプクリーナー

大井町のイトーヨーカドーに妻と買い物に出かけた。
夕飯のいきなりステーキと、古いドレッシングを捨てるために固めるテンプルを購入が目的だったが、

トイレスタンプクリーナーが安く売り出し中だったので購入。
早速、一階のトイレで使ってみた。
Screenshot_20200119-scrubbing_bubbles_to

黒い輪の染みがつかなくなるらしいが、初日なので効果は不明。

力加減を間違えて、二回分を一気にぐにゅっとスタンプしてしまった。

そのせいかわからないが、香りが強い。玄関先まで香ってきそう。
無臭だと良かったな。
そしてもう一つ、妻がこれもとトイレタンクに投入するクリーナーを探して持ってきたので、これも購入していた。
これは三階のトイレのタンク内に投入・・・・これが面倒の始まり。
投入したはずが、タンクは二重構造になっていて、外側と内側の水を貯めるタンクとの狭間にカランと落としてしまった。
そこには手は狭くて入らない、妻の手でも無理だろう。
取り出す為に、段ボールを細長く切り、その先にガムテープを粘着する側が表になるように貼り付け、10分ぐらいでなんとか引っ張り出すことに成功。
ついでにタンクが汚かったので、一部清掃し、任務完了。
しかし、水が青く色付きになると、小水の色の確認が出来ない事が判明。
次回は無色の奴にしようという事になったが、無色だと切れた時に気付かない。
なかなかトイレクリーナー選びは難しい。

| | コメント (0)

2019年1月23日 (水)

家が臭い

家に帰ってくると、なんか臭い。
今の家に住んで10年。色々な家の匂いに悩まされてきたので、ここに、その原因と対策と結果をここに記す。
  • ゴミ
捨てそびれたゴミ袋の異臭
ゴミ袋を玄関先に置いて、居室には匂いがこもらないように、そして、捨てそびれないようにして、解決。(それでも忘れる事はあるけど。)
  • 洗濯機の排水口

排水口の部品がずれていて、その隙間から下水管の匂いが漏れていた。
部品を正しい位置に戻して、解決。

しかし、洗濯乾燥機に買い替え後、再び匂いが再発。
どうも乾燥機能のせいで、排水トラップの水がなくなりやすいらしい。
排水トラップに水を流して解決。
(場所が狭いのでジョウロだとたっぷり水が流せるので、便利。)

  • 便所
ちゃんと座って小便していても臭う。
小まめに、便座の裏を掃除。
小便の時は、深く腰掛け、便器に対して小水が斜めにかかるようにする。
これで、換気扇を自動停止させても臭わなくなりました。
  • 台所の排水口
排水口のゴミトラップから臭う。
あまりゴミが溜まってなくても、ゴミ捨ての日に必ず、捨てるようにして解決。
(ゴミトラップにかけるネットがもったいないけど、安いので問題なし)
  • 加湿空気清浄機

脱臭触媒ユニットが臭っていた。(詳しくは、8年目の空気清浄機 MCZ65-M が臭う
交換して解決。

加湿機能を使う季節になって再び匂いだす。
貯水タンクに赤カビが発生しやすくなっていたので、銀イオンの除菌パックを追加。
少し改善。
加湿フィルターを洗浄。
少し改善。
加湿フィルターを交換。
本体内の加湿フィルター周辺を掃除。
劇的改善。

ここまでで、嫌な匂いは無くなった。
しかし、嫁はあまり匂いに敏感でないのか、洗濯機の排水口の匂い以外で気が付かれた事はない。
こちらから匂いどうなったと聞いてはじめて、あ、変わったかもと。
ヘアスタイルの変化に彼氏が気づいてくれない時の女性の気持ちがよくわかる。
風呂場の排水口の掃除もサボりがちで、臭っているはずだが、風呂場には24時間換気システムがあるので、居室の方には匂いが流れてこない模様。
後は、屋根裏等、カビの発生がないか、確認してみたい。
しかし、点検口がないので、ダウンライトを外して、その穴から見る必要がある。何度も外すようなものではないので、躊躇している。
以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)